灘黒岩水仙郷~海と花とのコントラストが素敵!見頃はいつ?

スポンサードリンク



水仙って花を知ってますか?私はまったく知りませんでした。

水仙は冬に咲く花ですね。ヒガンバナ科の一種らしいです。

今回は水仙の有名な灘黒岩水仙郷に行ってきました。

同じ日に撮影に行ったうずしおクルーズ船(かもめ撮影)はこちら!

うずしおクルーズ船~関西の隠れたカモメ撮影スポット!

2017.08.06

スポット情報

名称 灘黒岩水仙郷
住所 兵庫県南あわじ市灘黒岩2
電話番号 0799(56)0720
営業時間 9時00分~17時00分
料金(汽船) 大人:500円 子供:300円
日時 2017年01月28日

灘黒岩水仙郷とは

 淡路島の南。標高608mの諭鶴羽山系から海を臨む45度の急傾斜7ヘクタールにわたって500万本もの野生の水仙が風にそよぐ様は壮観。展望台からは、水仙のレモンイエローと穏やかな海のブルーのコントラストが見事です。

南あわじ市ホームページより

どうやらここの水仙は野生の日本水仙らしくかなり珍しいとのことです。

水仙の日本三大群生地です。ちなみに後二つは千葉県鋸南町の「江月水仙ロード」、福井県越前にある「越前岬水仙ランド」です。

私は正直水仙のことをあまりしらなかったんですが、写真を見る限りとてもきれいなのでカモメ撮影に来たついでに撮影に来ました。

うずしおクルーズ船~関西の隠れたカモメ撮影スポット!

2017.08.06

灘黒岩水仙郷はものすごく急な階段を登らなければいけません。運動靴など動きやすい靴、服装の方がいいと思います。

結構山登りしている間隔になりましたね。階段も狭いので人がぎりぎりすれ違えるぐらいでした。

一方通行に道はなっていて駐車場側から登り、反対の海側に降りるようなルートになっています。

逆送は一応できますが人の迷惑にだけならないようにしましょう。

見頃の時期は?

例年1月中旬~2月上旬頃見頃になるようです。

私が行った時もちょうど見ごろだったんですが予想してより水仙が小さい…

写真だと緑がいっぱいになって水仙の花畑っていう感じがあんまり撮影できませんでした…私の実力不足ですね。

おすすめの写真撮影スポット

山頂の展望台展望台の少し前にある撮影スポットの看板があるところです!

展望台は海と水仙のコントラストが見えます。私が行ったときは花畑と海という感じではなかったんですが、一輪だけならうまく海とコントラストした写真が撮れました!さらに夕方頃いったので夕日とのコラボレーションも!!なかなかいい写真撮影スポットでした!

 

展望台の手前は水仙畑って感じの写真が撮れます!チケットにも使われていた構図ですね!

でもなかなかチケット通りの写真を撮るのは難しかったです。水仙の数が例年より少ないのか私の腕不足か…

撮影した写真

まとめ・レビュー

人の写真まねるのって難しいですね。

もっと一面水仙なのかと思いましたが、水仙の花が予想より小さくてすこし残念でした。

しかし、頂上からみる景色は綺麗ですし、写真はうまく撮れませんでしたがいいスポットだと思いました。

他の方のレビューを見ていると混雑してたという情報を見かけましたが私のときはそこまで混雑している印象はありませんでした。

閉園時間ぎりぎりに行ったからかもしれません。ちょうど夕日の時間にもかぶるので閉園時間ぐらいに行くのはお勧めです!

 

スポンサードリンク














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です