曽爾高原~黄金に輝くススキの名所

スポンサードリンク



ススキっていいですよね?お月見にススキは必ずといっていいほどセットで書かれますし太陽の光によって黄金色に輝いたり、白銀の美しさだったり日本の「美」を感じることのできるススキです。

 

ススキをみるならここ!ってぐらい有名ですよね曽爾高原

ススキは短い時期ながら琥珀色

 

スポット情報

名称 曽爾高原
住所 奈良県宇陀郡曽爾村太良路
電話番号 0745-94-2101
料金 無料
撮影日時 2017年11月05日

曽爾高原とは

奈良県にある高原です。

この曽爾高原は夕日に照らされるススキがものすごく有名で県をまたいで色々な人が見に来る有名なスポットです。

すすきの見頃は9月の中旬から11月の下旬ごろです。

すすきは見ごろは長いですが色合いが時期ごとに変化していき、9月頃はあますこし緑っぽい感じですが徐々に茶色へと変化していき、

夕焼けに映える茶色になるのが10月下旬ごろだとされています。

曽爾高原はススキで有名ですが、個人的にはこのロケーション自体がものすごく写真撮影スポットにむいていると思います。

木が見当たらなく辺り一面草原のすばらしい場所!夜には星がきれいにみえます!

ススキ以外にも年中おすすめできる撮影スポットになっていると思います!

 

ススキの時期の駐車場

すすきの見頃の時期は曽根高原の駐車場が大変混雑します。

駐車待ちに一時間ほどかかることもあるので夕日の時間にちょうどくらいでくらいでいくと駐車できずに夕日がみれないってことになるので

3時か4時ごろ到着を目指していくのがベストだと思います。

私は実際に夕日にぎりぎり間に合わずすこし夕日が沈んだところでのみ撮影できました。

もうすこし早く行くべきだったと反省してます。

 

撮影した写真

 

 

まとめ・レビュー

 

 

少し夕日の時間に間に合わずシャッターチャンスを逃してしまいましたが私が好きなシルエット写真や星の写真が撮れて満足してます。

こういう周りになにもないような高原と言うのが大好きなのでめちゃくちゃ好きな写真撮影スポットです。

ただ、ススキの時期はやはり人が多いので交通規制?のようなことがされていて一方通行になっている道などがあったので少し不便だなーっていうのは感じました。

それだけ人がいっぱいくるほど美しいってことですが・・・

ススキの時期以外にも緑が綺麗な新緑の季節にも行ってみたいと思います。

日が沈むまでいると星がちらほら見えてきて三脚を持ってくるべきやったなーって反省しました。

しかたがないので鞄の上において撮影

少しぶれてしまったけど肉眼でも一面の星空がみれるスポットになっていました。

ポートレートにもおすすめできる場所です!

 

 

【同じ日に寄った別の写真撮影スポット】

みたらい渓谷~一度で3度おいしい!?滝も紅葉も橋も見れます!

 

 

スポンサードリンク














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です