【大阪】上からJCTが撮影できる【東大阪市役所】

スポンサードリンク



スポット情報

名称 東大阪市役所22階展望ロビー
住所 東大阪市荒本北1丁目1番1号
電話 06(4309)3125
営業時間 9時~23時
料金 無料
日時 2017年07月08日

 

 

東大阪市役所22階展望ロビー

地上100mの高さから大阪の町を見れる大阪市役所22階展望ロビー

JCTを上から撮影できるスポットは全国的にも結構珍しいんじゃないんでしょうか?

更に東大阪JCTは写真を見てもらえばわかるとおり○が二つあり十字の形に道が伸びているのでJCTらしいJCTで結構有名なスポットでもあります。

現在大阪市役所22階展望ロビーは原則撮影禁止で東大阪JCT方面のみ撮影が可能です。

他の方面はマンションなどが建ち並び住民たちへのプライバシーを考えた措置だと思います。

 

アクセス

電車利用の場合、最寄駅は近鉄けいはんな線(地下鉄中央線)「荒本」駅ですが、大阪方面から来られる方は大阪市営地下鉄中央線「長田」駅からも歩いていけます。

だいたい、徒歩10分ぐらいなので荒本駅と5分ぐらいの差しかありません。

荒本駅で降りてしまうと電車が変わってしまうので190円料金が高くなります。それでもいいよって方は荒本駅の方が近いのでおすすめです。

私が大阪市役所に実際に入ると中にあまり人がいなくて本当に入っていいのか迷ってしまいました。

勇気を出して入ってみて、エレベーターが動かない!と思ったら奥の方に動いているエレベーターがありました。

平日夜間(19時以降)および土曜日・日曜日・祝日は一つだけしかエレベーターが動いてないらしいです。

正面入口から入って左の方にエレベーターが見えてきますが、それを超えて奥の方にエレベーターがあるのでそれ22階まであがりましょう。

 

おすすめの時間帯

撮影するにあたっておすすめの時間帯は平日、冬の18:00~19:00ぐらいをおすすめします。

なぜかというと、JCTに一番車が通っていて、車のレーザービームを綺麗に撮影することができるからです。

私が行ったのは、休日の20:00頃だったのでほとんど車が走っていませんでした。それでもJCTは綺麗でおすすめなんですが、どうせなら車のレーザービームを入れての撮影をしたいと思っているならば、平日の会社終わりの通勤ラッシュを狙うのが一番だと思います。

 

混雑情報

私が行ったときは、ほとんど人がいませんでした。

前に3人(2組)がいただけで一時間ほどいましたが私の後はだれも撮影にきませんでした。

東大阪JCTを狙う撮影のベストポジションは1~2人ぐらいしか撮影できないので、順番を守ってマナーよく撮影しましょう。

 

必要な撮影機材

 

三脚はどっちでも大丈夫だとおもいます。撮影するポジションには台?があるので荷物などでカメラの向きを調節してもいいです。

上の画像の所から撮影できます。

 

問題は、展望台での撮影なのでガラスの反射で室内が映り込んでしまうことです。

黒の大きな布かジャケットなどカメラを覆えるような服装をしていきましょう。

展望台での撮影方法はこちらが参考になりました。

http://mandegan.jp/?p=2371

 

 

まとめ

知ってるっている!だけどなかなかマニアックな撮影スポットのためにあまり人もいなくておすすめの場所でした。

撮れる写真は一つしかありませんが、JCTを上から撮影できる機会と言うのはなかなかないので夜景好きな方や、JCTにただならぬ魅力を感じる人は是非一度訪れてみてください!

スポンサードリンク














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です