【大阪】ポピー畑が美し過ぎる【万博記念公園ポピーフェア】

スポンサードリンク



スポット情報

名称  万博記念公園
住所  大阪府吹田市千里万博公園1−1
電話  06-6877-7387
料金  大人:250円 小中学生:70円
日程 04/08~05/07(2017年)
日時 2017年04月22日

 

 

万博記念公園ポピーフェアとは?

万博記念公園は大阪にある太陽の塔がシンボルの公園です。

万博記念公園では毎週のように様々なイベントが行われていて、私は今回ポピーフェアに行ってきました。

万博記念公園は季節ごとに様々な花を植え替えているのでその季節に合う花が毎回咲いているのでいついってもなにかしらの花は咲いています。

月ごとの見ごろの花はこちらから調べることができます。

行ってみて

ポピー畑

万博記念公演は広いのでポピー畑にいくまでも色々な撮影スポットがあります。しかし、万博記念公演はよく来ているので今回はなにも撮影せずにポピー畑まで向かいました。

ポピー畑についたら辺り一面が黄色と赤のコントラスト。

お互いの色をお互いが引き出しているという感じで花の色合いの変化がすばらしかったです。

空もいい感じの青空でポピーとの相性も抜群でした。

ポピー畑はあんまり人気がないのかそこまでの人がいなかったのでゆっくりと撮影することができました。

ポピー畑の頂上には休憩するためのベンチがあったり、寝転んでもいいような綺麗な芝があり、ポピー畑を見ながらランチをしている方も多かったです。

チューリップ畑

春の花と言ったら、桜とチューリップ、それほど代表的なチューリップ畑もありました。

さすがは万博記念公園です。

こちらは有名なチューリップだからか、入口から近い箇所にあるからか、人がたくさんいました。チューリップ畑全体を撮ろうと思うと人が移ってしまうので

ローアングルで何枚か撮影

チューリップ畑は色ごとに一列に花を植えてある場所があったり、いろいろな色が埋めてある場所があったりと本当に色々な種類のチューリップがありました。

やっぱり花の写真は青空と一緒に撮ると綺麗に写りますね。

 

まとめ

250円と安い値段で入園できるのに広さはめちゃくちゃひろくて、一日中いても飽きません。どこかへ出かけようと思った時にとりあえずここに出掛ければ後悔しないようなスポットです。

となりにはエキスポシティというショッピングモールがありますし、デートや家族とのお出かけにもおすすめです。

季節ごとにまた雰囲気も変わるので色々な季節にいこうと思います。

イベントを調べていくのも面白いですね。

 

スポンサードリンク














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です