【和歌山】ラピュタの島!?【友ヶ島】

スポンサードリンク



スポット情報

名称 友ヶ島
住所 和歌山県和歌山市加太
電話番号 073-459-0314
料金(汽船) 大人:往復2000円 子供:往復1000円
日時 2017年03月25日、2015年05月03日

友ヶ島とは

ネットでも話題の友ヶ島最近徐々に有名になってきて、昔は知る人ぞ知るスポットでしたが誰でも知っているような有名な写真撮影スポットになりましたね。

私は、いままで二回友ヶ島にいってますが、2015年に行ったときは、まだあまり人がいないく、結構自由に島の中を探索できました。

しかし、2017年に行ったときには汽船は満員で乗車1時間前ぐらいについてないとチケットが買えないレベルでした。

それでも友ヶ島は広いのでいったん島に着くと人ごみという感じはしませんが、2年でここまで観光客が増えるのはきっとこの島の満足度が高いからなんでしょう。

とにかく友ヶ島は楽しいし、写真が撮影できるスポットもたくさんあるので2回目でも十分たのしめました。

あと一回は行きたいですね。

ご飯を食べるおすすめの場所

汽船から降りると右にいくルートと左に行くルートがあります。

私は右にいくルートをおすすめします。

はじめからメインの第三砲台跡に行きたいのであれば左ルートの方が早くつけます。

しかし、友ヶ島でお弁当を食べようとお弁当や食べ物を持ってきているのであれば右ルートの方角におすすめのスポットがあります。

それは、第二砲台跡の裏側です。芝生のようになっていて、それで海を見ながらお弁当が食べれます。

海を見ながらお弁当を食べるのは島に来たって感じにもなれますし、すご隣には第二砲台跡があるので友ヶ島のあの独特な感じも堪能できます。

お弁当や食べ物を食べるなら是非第二砲台跡の裏で食べてください!

 

第二砲台跡

ここですね。

2015年に友ヶ島に行ったときは中に入れたのですが、2017年には中に入れなくなっていました。

残念です。個人的にこの第二砲台跡の中に入った場所が一番おすすめする撮影スポットなんですが、もうあの写真は取れないんですね。

一応2015年に撮った写真ですが中に入れた頃の写真を載せておきますね。

この写真が友が島で一番気に入ってる写真です。

不安定な建物!適度にあるツタ!!!

どれをとっても私のツボを刺激してきます!!!

2017年もリベンジで撮影したかったな…

海に使っていたこともあったんでしょうか?海から来たと思われるごみがたくさんありました。

第三砲台跡

ここが一番有名な写真撮影スポットじゃないでしょうか?

一番ラピュタっぽく見える場所です。

友ヶ島の画像をみるとたいていこの場所が使われていますね。

まぁ私も大好きですけど。

ここなんといってもどこでも入れるのがうれしい!!

同じような部屋や道がたくさんあって人があまり映り込まない!!!

すばらしい場所です。

一番ラピュタっぽく見える第三砲台跡の道です。

ここは普通に道になっているので、いっぱい人がきます。

この写真は2017年に撮影したものですが、人が途切れるのを20分ほど待ちました。

これからだんだんここでの撮影が難しくなるんだろうなー

真っ暗な地価の道を抜けると砲台が置いてあったと思われる場所にでてきます。

この場所もものすごく好きです。

いい感じに自然と調和していて、廃墟好きにはたまらない場所だと思います。

周りに何も見えないのでここに一人でいるとなにか別の世界に迷い込んだような感覚になります。

2015年の時の写真です。

なんだか一回目にいった時の方がいい写真が撮れている気がします。

まぁ二回目のときは曇りでしたしね・・・

この日差しが入ってくる感じがものすごく好きです!!!

是非天気のいい時にいってみてください!!

 

トイレ

友ヶ島のトイレは汽船を降りてすぐの広場と第三砲台跡のありました。

結構島が広いのでトイレは早め早めにいったほうがいいと思います。

 

その他スポット

他にも友ヶ島灯台や、道などに様々な撮影スポットがあります。一日じゃとても回りきれません。

写真を撮らずに歩いていたらおそらく一日ですべてのスポットを回れると思いますが、私にはそれができず、

結局二回とも途中までしか回れていません。

友ヶ島はキャンプ場もあるので今度来るときは是非キャンプをしたいなーって考えてます。

 

撮影した写真

まとめ

廃墟好きなら是非一度来るべきところです。

ちゃんと観光スポット化しているので安全に廃墟がたのしめます。

またラピュタが好きな人も絶対に気に入ると思います。

自然を感じるのにもいいし、大阪から日帰りで電車に乗っていける島っていうのは結構珍しいと思います。

キャンプしたいですね。キャンプ絶対たのしいと思いますよ。

スポンサードリンク














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です